シェアハウスQ&A

よくある質問をまとめました

居住について

そもそもシェアハウスってどんなところ?

1つの大きな家にそれぞれ個々に個室があり、キッチン、広間、トイレ、お風呂、洗面所、庭
といった
共用エリアは居住者みんなで使える形式のところです。

一般的な棲み分けカテゴリだとシェアハウス=寄宿舎と呼ばれます。

プライベートな空間は個室エリアで、広間、冷蔵庫、洗濯洗面、お風呂、キッチン、庭といった
共用エリアは家電も含めてひろびろと使えて、大きな家全てが自由に使える!といった所が大きなメリットのひとつです。

シェアハウスはホテル、旅館とは違い全入居者さん共有の家ですので、共有スペースの掃除、
ゴミ出し等は入居者さん同士で行うのがルールになっています。
今月の広間はAさん、トイレはBさん、お風呂はCちゃん、キッチンはDさん、ゴミ出しはEさんで、
といった形で行っています。

当シェアハウスは全館ペットの利用がOKですので
ワンちゃんネコちゃんと一緒に居住することもメリットのひとつです。


※吠えグセ等が無く、しっかりと躾をされ、ペットの責任は全て飼い主が負うことを条件としています。
※入居時に確認と面談がございます。

入居出来る期間はどれくらいから?

当シェアハウスは1ヶ月からご入居可能です。

広間でシュラフ等で雑魚寝等の短期1週間泊も可能です。
季節によりますが1泊¥3,500〜で承っております。

手ぶらで入居出来ますか?

基本的にいつでも手ぶらで入居出来るようなコンセプトのシェアハウスになります。
一部、ファンヒーター、布団、扇風機等はレンタルでご利用可能です。

カリマ安曇沓掛・離れ、の二拠点においては、オーナー自家栽培のお米が常時お使い頂けます。
シーズンによって夏野菜のお裾分けサービスも不定期になりますが行っております。

【無料家電設備一覧】
・冷蔵庫・洗濯機、洗剤


・電子レンジ


・炊飯器


・キッチン用品各種


・お風呂用品各種
・Wi-Fi設備


など

内見は出来ますか?

入居者の状況により内見出来る部屋、出来ない部屋がございますが
広間、キッチン、お風呂、外観等の内見は基本的にいつでも可能です。

遠方の方はLINE動画を使ったリモート内も可能です。

下記ページよりお問い合わせ下さい。

駐車場はありますか?

車、バイク等の駐車場が必要な場合は別途追加料金が発生します。

物件ごとに駐車場スペース、料金は変わりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

スノーボードや自転車等の大型機材の置き場所はありますか?

各シェアハウスの庭に大型の物置がございますのでそちらをご利用下さい。
入口の風除室にも置き場がございます。

スノーボード、登山用ギア、自転車、スノータイヤ、SUPなど

収納出来るスペースは入居者の状況によりますので、確実にご用意出来るかどうかはお問い合わせ下さい。

お米やコーヒー、お風呂の湯張りには別途かかりますか?

・カプセル式コーヒー:1杯50円

・地元大町産のお米:1合100円

・お風呂の湯張り:1回150円

・冬季大広間のストーブ利用料:15分50円(朝7〜9時、夜18〜20時は無料)

となっております。

昨今の固定費値上がり傾向に比例して値上げすることもございます。

シェアハウスの火災保険加入について

当シェアハウスは建物自体全てに火災、地震保険には加入しておりますが

各居室は各自の賃貸スペースになりますので、各自で火災保険等に加入して頂く形になります。

未加入の状態ですと、居室にて火事、事件等が発生した場合、全て居住者に請求される形になります。

火災保険の金額等は各会社によって変わりますので、検索、比較等してご加入下さい。

参考ページとして下記をご紹介させて頂きます。

シェアハウス火災保険について(参考リンク)

日本シェアハウス連盟団体補償制度(月払い)

火災保険比較サイト(年払い)

個室に二人で入居しても良いですか?

同居入居も可能です。部屋によって家賃、共益費が変わりますので詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

【例:¥35,000の個室に二人入居】

家賃共益費合計
一人目35,00010,00045,000
二人目20,0008,00028,000
¥73,000

 

 

一人で住むと¥45,000ですが二人で住むと
1人あたり¥36,500となりかなりオトクになります。

入居中に友人を泊めても良いですか?

入居者と同じ部屋での同居であり、かつ1週間までの同居宿泊であれば共益費の日割り加算で宿泊は可能です。
1週間を超えますと同居人扱いとなり、家賃、共益費が発生しますのでご注意ください。

【友人が3日間宿泊した場合】
・共益費10,000円÷30≒¥350✖️3日間=¥1050
・翌月家賃分に¥1,050を加算してお振り込み
・端数は四捨五入でお願い致します。
※冬季(10月〜3月)の共益費は15,000円で計算します。

個室にエアコンはありますか?

当シェアハウス全館においてエアコンは一台も設置されておりません。

都会と違い長野県は湿度がかなり低いとはいえ、標高が高いので日中はかなり暑くなりますが
日陰、大広間であれば扇風機で十分過ごすことが出来ます。

また朝夕には気温がかなり下がりますので、熱帯夜で寝苦しいということがありません。

エアコン無しで生活出来る長野の暮らしを実感して頂ければと思います。

暖房器具はありますか?また家電を個室に持ち込むことは出来ますか?

シェアハウス広間に石油ファンヒーター、こたつの無料設備がございます。

ほぼ全館に石油ファンヒーターのレンタルが可能です。持ち込んで使って頂くのも大丈夫です。
石油に関しては各自でご負担頂く形になります。

当シェアハウスは個室ごとに電力量計が無い為、電気カーペット、電気毛布等の低電力家電であれば
ご利用は可能ですが、電気ヒーター、ハロゲンヒーター等の高電力家電のご利用はNGです。

持ち込み家電がある場合は必ず入居時にご確認下さい。

レンタル設備、家電は何がありますか?

【レンタル品:全て1ヶ月当たり】

・石油ファンヒーター:¥1,500
・シングル布団セット:¥1,500
・シュラフ:¥1,500
・扇風機:¥1,000

など

シェアハウスの利用規約や注意点を教えて下さい
シェアハウス住民同士は良好な人間関係を相互に築く責任が必要です。
オーナーはその促進のために努力をしておりますが、問題が起きても一切介入は出来ません。
譲り合い、助け合い、受容することなど個人住宅では必要のない努力もある程度は必要です。
設備の故障など緊急時には迅速に対応しますが近隣にて在住しておりますが同居ではないので、多少の不便をかけることもあります。
一般的な賃貸住宅にはない暮らしを楽しんでもらいたいと考えての運営ですので個人と志向に合わない場合もあり得えます。

シェアハウス契約時に簡単なクラウド式の【シェアハウス契約書】があります。
契約時に詳しくご説明しますが、下記に重要な点を抜粋しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・契約の解除は退去する二か月前までとします。
例:3月末までに退去したい時→1月末までにオーナーへ連絡

・シェアハウス内は禁煙です。喫煙行為が発覚した場合、内装クリーニング代を全額負担となります。

友人・家族の入室は可能とし連泊は1週間以下とします。
1週間以上の宿泊は住居人とみなし居住者同様に1か月分の家賃が発生します。
また上記居住者以外の1週間以内の宿泊における共益費は日割り分を徴収します。
例:友達が週末だけ二日間宿泊→共益費が1万の場合→1万÷30日=333≒350×2日=700円
  700円を翌月家賃と一緒に振り込み

・シェアハウス内の共有スペース(キッチン、トイレ、広間、階段、お風呂、洗面所等)の清掃においては
居住者で週ごとに担当して責任をもって清掃するものとします。

・共有スペースにおける備品、消耗品の不備、消耗については担当者がLINEグループでオーナーに報告して下さい。オーナーがすぐに対応できない場合もあるので、その場合は居住者が購入してもらってレシートを後日オーナーに渡してもらえばPayPay等でお支払いします。

・ゴミの分別、及びゴミ捨ては居住者各自にて行い、須沼南住宅エリアのゴミ出し日を確認して利用して下さい。資源ゴミについてはゴミの洗浄と分別がありますので、別途ゴミ出しルールに沿って分別して下さい。(月・木→可燃ゴミ 水→不燃ゴミ 月1→資源ゴミ)

・各居住スペースにおいて施錠機能が無い部屋もある為、各居住者の金品保管は各自責任を持って行って下さい。居住者同士において窃盗、破損、その他問題はオーナーは一切介入出来ませんので、各居住者同士で行うことになります。

・家賃、及び共益費は基本定額制としておりますが冬季(10月〜3月辺り)暖房費等で値上げする月もございます。また居住者個人によるガス、水道、電気の明らかな使い過ぎ、付けっ放しによって発生した水道光熱費に関しては居住者全体責任により別途請求するものとします。

・当シェアハウスは閑静な須沼南住宅街であり、かつ自治会費を支払っている為、居住者それぞれが南住宅の住民となります。騒音、夜間の騒音など無いよう近隣住民に迷惑行為等をしないことを心がけて下さい。

・シェアハウスの施錠はキーボックスを利用し、退室する際は必ず鍵をかけて退室するものとします。鍵の暗証番号は定期的に変更し、他言無用とします。

・シェアハウスに設置されている無料設備に明らかな破損、損害、故障が発生した場合は居住者全員より修理費を捻出するものとします。経年劣化による場合はオーナー側が負担するものとします。

ペットによる損害、損傷、汚損については全て飼い主による責任とし、復旧、弁償においても全て飼い主が行うとします。

・暖房器具に関してはなるべく電気を使用しない低電力器具を使用する。高負荷の電気ヒーター、電気ストーブ等の器具は禁止とします。電気毛布、こたつ等の低電力暖房器具は省きます。利用される場合は必ずオーナーへ相談の上、利用するとします。

・退去の際に居住部屋の清掃、寝具及びレンタル品のクリーニングは居住者が行うものとします。居住スペースに明らかな破損、汚損があった場合はオーナーより別途請求する場合があります。

・家賃の振込先は住信SBIネットバンクになります。振り込み手数料は居住者が負担するものとします。

以上が主要なルールとなります。明らかなルール違反があった場合、1度目は注意喚起とし、2度繰り返した場合、本契約はオーナーより解除できるものとします。

料金について

入居にかかる費用はどれくらいかかりますか?

当シェアハウスの料金設定は下記のようになります。
※下記とは別途個別に火災保険に加入して頂くのが必須になります。
※詳しくは別スレッドの「シェアハウスの火災保険加入について」をご参照下さい

《初月分》
入居費+家賃+共益費+各種レンタル=初月入居費合計

《翌月以降〜》
家賃+共益費+各種レンタル=通常家賃合計

入居費:¥20,000
・入居時にのみ掛かる料金
・一般賃貸は家賃1ヶ月分が相場なのでオトク!

共益費(電気,ガス,水道,Wi-Fi費)=¥10,000〜15,000(冬季10月〜3月)
・各個室で使う灯油代は個人負担になります。
・物価の変動により値上がりすることもあります。

【例:家賃35,000円の個室の場合】
《初月分》
20,000+10,000+35,000+3,000(布団、ファンヒーターレンタル)=¥68,000

《翌月以降〜》
35,000+10,000+3,000=¥48,000

お米やコーヒー、お風呂の湯張りには別途かかりますか?

・カプセル式コーヒー:1杯50円

・地元大町産のお米:1合100円

・お風呂の湯張り:1回150円

・冬季大広間のストーブ利用料:15分50円(朝7〜9時、夜18〜20時は無料)

となっております。

昨今の固定費値上がり傾向に比例して値上げすることもございます。

家賃の支払い方法は?

毎月末25日までに下記指定のネットバンクに
お振込頂く形になります。

振込先:住信SBIネット銀行
法人第一支店
支店番号:106
口座番号:1250377
口座名義:良吉屋合同会社

素泊まり、超短期でのご利用であれば現金も承りますが
基本的にはネットバンク振り込みをお願いしております。

シェアハウスの火災保険加入について

当シェアハウスは建物自体全てに火災、地震保険には加入しておりますが

各居室は各自の賃貸スペースになりますので、各自で火災保険等に加入して頂く形になります。

未加入の状態ですと、居室にて火事、事件等が発生した場合、全て居住者に請求される形になります。

火災保険の金額等は各会社によって変わりますので、検索、比較等してご加入下さい。

参考ページとして下記をご紹介させて頂きます。

シェアハウス火災保険について(参考リンク)

日本シェアハウス連盟団体補償制度(月払い)

火災保険比較サイト(年払い)

個室に二人で入居しても良いですか?

同居入居も可能です。部屋によって家賃、共益費が変わりますので詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

【例:¥35,000の個室に二人入居】

家賃共益費合計
一人目35,00010,00045,000
二人目20,0008,00028,000
¥73,000

 

 

一人で住むと¥45,000ですが二人で住むと
1人あたり¥36,500となりかなりオトクになります。

入居中に友人を泊めても良いですか?

入居者と同じ部屋での同居であり、かつ1週間までの同居宿泊であれば共益費の日割り加算で宿泊は可能です。
1週間を超えますと同居人扱いとなり、家賃、共益費が発生しますのでご注意ください。

【友人が3日間宿泊した場合】
・共益費10,000円÷30≒¥350✖️3日間=¥1050
・翌月家賃分に¥1,050を加算してお振り込み
・端数は四捨五入でお願い致します。
※冬季(10月〜3月)の共益費は15,000円で計算します。